チェーバップ


Che Bap - ベトナム料理

ベトナム料理 のデザート「チェー」はバリエーションが豊か。冷たいもの、温かいもの、さらっとしたスープ状のものから、プディング状のものまであり、様々な食材を使ったものがあります。
チェーバップは、とうもろこしの優しい甘みを活かしたスイーツ。ほんのり塩味のあるココナッツクリームと合わせて頂きます。
夏にはかき氷と、冬には温かいまま白玉と一緒に食べるのもおすすめ。
とうもろこしが手に入らない時期や、より簡単に作りたいときは、スイートコーンの缶詰を使ってもOK!

材料・作り方 ≫

材料

6人分

とうもろこしプディング
とうもろこし 1本
500ml
ひとつまみ
砂糖 大さじ3
水溶き
片栗粉
片栗粉 大さじ2
大さじ3
ココナッツクリーム
ココナッツミルク 100ml
100ml
ふたつまみ
砂糖 小さじ1
水溶き
片栗粉
片栗粉 大さじ1
大さじ2

作り方

STEP 1

とうもろこしの皮とひげを取り、包丁で二つに切る。

STEP 2

とうもろこしの実を薄くスライスしながらそぎ落とす。

STEP 3

鍋にとうもろこしの芯、水500ml、塩ひとつまみを鍋に入れ、中火にかけ、20分程煮る。

STEP 4

とうもろこしの芯を鍋から取り出し、スライスしたとうもろこしを入れる。あくが出てきたら取りのぞく。中火で3分ほど煮たら、砂糖大さじ3を加え、さらに5分煮る。

STEP 5

弱火にして、水溶き片栗粉(片栗粉大さじ2を大さじ3の水で溶いたもの)をゆっくりと流し込む。よく混ぜて、とろみがでたら火をとめる。

STEP 6

別の鍋でココナッツクリームを作る。鍋にココナッツミルクと水100mlを入れ、中火にかける。ふつふつしてきたら、塩ふたつまみ、砂糖小さじ1を加えてよく混ぜる。

STEP 7

弱火にし、水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1を大さじ2の水で溶いたもの)、ココナッツミルクに加える。ゆっくりと少しずつ流し込む。よくかき混ぜて、とろみが出たら、火を止める。

STEP 8

デザート皿に、とうもろこしとココナッツミルクをのせて、できあがり。温かいままでも冷やしてもおいしく頂けます。

「ASEANレシピ動画」TOPへ戻る