AJCスタッフ・ソリンダのお気に入りレシピ

カンボジアサラダ


Khmer Salad - カンボジア料理

カンボジア出身のソリンダが紹介するのは、カンボジアのサラダとドレッシングのレシピ。ドレッシングの味が鍵となりますので、調味料の量を調整して、自分好みの味を見つけて下さい。また、このレシピでは豚バラ肉のブロックを使っていますが、鶏肉や海老、しゃぶしゃぶ用の薄切りのお肉を合わせるのもおすすめ。

材料・作り方 ≫レシピストーリー ≫

材料

4人分

豚バラ肉のブロック 200g
春雨 30g
キャベツ 1/4個
きゅうり 2本
にんじん 1/2本
ミント お好みの量
ピーナッツ お好みの量
ドレッシング
にんにく 1片
鷹の爪 1本
レモン 1個
砂糖 大さじ2
フィッシュソース(ナンプラー) 大さじ5

作り方

STEP 1

豚肉をゆでる。鍋に豚肉がかぶるくらいたっぷりと水を入れ、弱火にかける。弱火のまま、約1時間ゆでる。(あくが出たら取り除く)

STEP 2

別の鍋で春雨をゆでる。鍋にたっぷりと水を入れ、沸騰したら春雨を入れる。中火で2~3分ゆでる。ざるにあげ、冷めるまで置いておく。

STEP 3

サラダの野菜を切る。キャベツ、きゅうり、にんじんを千切りする。

STEP 4

ピーナッツとミントはざっくりと切る。

STEP 5

ドレッシングを作る。にんにくと鷹の爪をみじん切りにし、砂糖とレモン汁と混ぜる。最後にフィッシュソースを入れ、混ぜ合わせる。

STEP 6

ゆでた豚肉を食べやすい大きさに切る。

STEP 7

春雨も食べやすい長さに切る。

STEP 8

野菜、春雨、肉をボウルに入れ、ドレッシングを混ぜ合わせる。(ドレッシングは全量使わず、適量を混ぜ合わせる)

STEP 9

トッピングでミントとピーナッツをのせて出来上がり。

レシピストーリー


サラダにはキャベツを多めに入れるのが好きというソリンダ


ソリンダが作ったカンボジアサラダ

野菜がたっぷり食べられるレシピですね。カンボジアには野菜を使った料理がたくさんあるのですか?

はい、カンボジアでは野菜をたくさん食べます。特に青野菜をたくさん食べます。カンボジアでは、庭でいろんな野菜やハーブを育てている家庭が多いので、料理に野菜がたくさん使われているのだと思います。

カンボジアサラダにまつわる思い出を教えて下さい。

私はこのサラダの味が大好きです。このサラダを食べると、母の料理の手伝いをしていことを思い出します。高校生の頃、私は学校の勉強で忙しかったのですが、母はいつも美味しいご飯を作ってくれました。日曜日や祝日などには、母の料理の手伝いをしました。大抵私がこのサラダを作って、母がメインとなる料理を作りました。

日本でもカンボジアサラダをよく作っていますか?

月に3~4回作ります。ドレッシングは多めに作って、焼いたチキンにかけるなどして、いろんな料理に使っています。

カンボジアサラダをおいしく作る秘訣はありますか?

秘訣は特にないのですが、ドレッシングの味が重要になるので、野菜と混ぜ合わせる前に必ず味見をしてください。そして、好みの味に調整して下さい。

これからカンボジアサラダを作ってみようとしている方へメッセージをどうぞ。

ぜひ試してみてください。きっと気に入って頂けると思います。ホームパーティーの前菜にもおすすめです!

「ASEANレシピ動画」TOPへ戻る