国際機関 日本アセアンセンターについて

1981年5月25日に日本とアセアン諸国の政府によってつくられた、日本とアセアンをつないでいる国際機関です。アセアンから日本への輸出、日本とアセアンとの投資と観光および人物交流を促進する活動を続けています。

日本アセアンセンターの設立と目的


日本アセアンセンターは、1977年に福田赳夫総理(当時)が、フィリピン・マニラで表明した東南アジア外交3原則「福田ドクトリン」を受けて、1981年5月25日に当時のASEAN加盟国(原加盟国:インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ)政府及び日本政府が協定に署名し、設立した国際機関です。後にブルネイ、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマーも加盟し、現在はASEAN全10カ国と日本がセンターの加盟国となっています。

日本アセアンセンターの正式名称は「東南アジア諸国連合貿易投資観光促進センター」といい、設立以来長年にわたり、ASEAN諸国から日本への輸出の促進、日本からASEAN諸国への直接投資の促進、日本からASEAN諸国への観光の促進を目的に事業を実施してきました。近年では、日本とASEAN諸国を取り巻く経済状況や人の往来の変化を踏まえ、加盟国の要請に応じてセンターの活動目的が改訂され、投資及び観光分野におけるASEAN諸国から日本への促進及び人物交流の促進事業が、センターの新たな活動として加わりました。

現在、センターは貿易、投資、観光及び人物交流の4つの分野での日本とASEAN諸国のパートナーシップを強化するために、ASEAN商品の展示・商談会、各種セミナー・ワークショップの開催、ミッションの派遣・招へい、人材育成、文化紹介イベント、各種出版物の発行及び情報提供など、多岐にわたる事業を実施しています。

日本アセアンセンターの設立と目的

日本アセアンセンターの設立と目的

ASEAN事務局と日本アセアンセンター

日本アセアンセンターは、ASEAN事務局とは異なる独立した国際機関です。ASEAN事務局は1976年のASEAN首脳会議で設置が決定され、ASEANの各種会議や事業の事務局を担い、ジャカルタ(インドネシア)に所在します。センターはASEAN事務局と幅広い分野において協力関係を築いています。また、ASEAN各国とも本国政府、駐日ASEAN大使館、各国政府貿易・投資・観光関連機関を通じて密接な連携を保ちながら、事業を実施しています。

貿易促進事業


ASEAN諸国から日本への輸出促進
ASEAN諸国の魅力的な商品等を日本市場に紹介するため、アセアンホールで貿易展示・商談会を開催するほか、国内外の国際貿易展にも出展参加しています。また、専門家をASEAN諸国に派遣し、商品開発や生産管理等をアドバイスするワークショップやセミナーを開催しています。
その他、貿易関連のイベント情報やASEAN諸国の企業情報も提供しています。

アセアンホールでの貿易展示・商談会
国際貿易展への出展参加(東京ゲームショウ2014 におけるASEAN ブース)

投資促進事業


日本とASEAN諸国間の直接投資の促進
日本からASEAN諸国への直接投資を促進するため、国別の投資促進セミナーを開催し、各国の投資環境についての最新情報を提供するほか、現地の投資関係機関、進出日系企業、工業団地の視察等を行うASEAN諸国への投資環境視察ミッションを企画・派遣しています。また、ASEAN諸国の政府担当官や産業界関係者に対し、日本の投資・産業関連の政策や最新の産業実態について学ぶ機会を提供しています。

国別投資促進セミナー
ASEAN諸国関係者を対象とした日本の新技術・産業視察

観光促進事業


日本とASEAN諸国間の観光促進
日本からASEAN諸国へのアウトバウンドの観光促進を目的に、観光業界従事者向け研修事業、各種観光フェアへのブース出展やASEAN諸国の観光の魅力を紹介するイベントなどを実施しています。また、近年のASEAN諸国から日本への観光客の増加を背景に、「ムスリム観光客受け入れセミナー」等、ASEAN地域からの訪日客受け入れ支援を目的としたインバウンド観光促進事業も強化しています。

ASEAN諸国の文化紹介イベント
ASEAN地域からのムスリム観光客受け入れセミナー

人物交流促進事業


日本とASEAN諸国との人物交流の拡充
日本アセアンセンターでは、日本・ASEAN間で増加する人の往来を背景に、双方の人の交流を更に深化させるため、様々なレベルでの交流の機会を提供しています。

子供向け文化交流イベント:インドネシアの子供たちによる舞踊
学生の相互理解促進イベント

総合インフォメーションコーナーとアセアンホール


ASEANを知り、ASEANに触れられる場所

東京・新橋にある日本アセアンセンターでは、資料コーナー(総合インフォメーションコーナー)を設置しており、ASEAN諸国の貿易・投資・観光・文化に関する書籍や現地で入手した資料、観光ガイドなどを自由に閲覧していただけます。ASEANの最新情報をお届けする場所として、ビジネスパーソンをはじめ、学生から一般の方まで幅広い方々にご利用いただいています。

また、センターには多目的ホール「アセアンホール」も併設されており、貿易展示・商談会や各種セミナーなどのビジネス関連イベントのほか、写真展や美術展、ASEANの文化を体験するワークショップなどの文化イベント、国際交流イベントなどASEANに関わる様々なイベントを開催しています。アセアンホールは、ASEAN諸国の経済促進ならびに日本とASEANの関係を促進する非営利のイベントを対象に、会場の貸し出しも行っています。

総合インフォメーションコーナー

総合インフォメーションコーナー

【入場無料】開館時間/9時30分~17時30分(土・日・祝日は休館)

アセアンホール

アセアンホール